人 材 募 集 の お 知 ら せ

  • 現在、システム開発の人材を募集しております。
    詳しくは当社システム事業部までお問合せ下さい。
お問合わせ

サービス・ラインナップ ~ソフトウェア開発・システム開発はお任せ下さい~

お問合わせ
お問合わせ
お問合わせ

システム事業部の取り組み

開発プロセスの見える化

プロジェクトを成功に導くには、品質・コスト・納期を達成することが絶対条件となります。
その為には、現場で発生している事態を正確かつ密に把握し、その情報について分析を行い、開発プロセスの改善に取組むことが必要となります。
見える化の手法として「不具合状況の数値化」「効果の可視化」「工程の標準化」を取り入れます。

a) 不具合状況の数値化

ソフトウェア開発プロセスにおける各種データ(開発工数、不具合数)を収集し、分析を行います。
分析内容の一旦としては、「各工程での不具合発生率」「下位工程への流出不具合率」などが上げられます。
これらの情報を元に、現状の開発プロセスが妥当であるかどうかの解析を行い、トータル的な品質向上を目指します。
また下位工程への流出バグを早い段階で抑止することで、結果「無駄なコストの削減」「高生産性」につながります。

b) 効果の可視化

不具合状況の数値化による情報を元に、グラフなどを用いて可視化を実施。
現状の把握を容易にし、今後の傾向についても検討を行うことが可能であるため、より早い段階で対策を打つことができます。

c) 工程の標準化

Vモデルに基づいた開発時の役割や作業内容を明確にした開発思想を統一することで、プロジェクトメンバーが上流工程の段階から製品化へ向けての共通認識を持つことができ、作りこみにおける品質や納期に対しての意識向上を図ることができる。

システム事業部の取り組み

システム事業部

ショウワコーポレーション/システム事業部拠点
ISO9001・14001認証取得
株式会社
ショウワコーポレーション
本社/本社工場
派33-300010(平成16年7月1日)
33-ユ-300142(平成24年5月1日)

〒707-0053
岡山県美作市安蘇167
TEL0868-73-6522
FAX0868-73-6523